カナダ移住

カナダ移民したいなら、人気のマニトバ州へ

カナダ移民したいならマニトバ州
カナダに移住を考えていて、ネットで調べたらマニトバ州が移民しやすいと出てきました。
なので、マニトバに行こうかと考えてますが、北極より寒いと書いてありました。
えっ?
日本人も少ないというし、住めるのでしょうか。

 

マニトバ州の都市、ウィニペグについて、お話ししましょう。




まず最初に、なぜマニトバなのか

ずばり、移民したい人たちが集まる街なのです。

田舎ということもあり、学校の数が少ないですが、移民したい人たちが集まり、移民プログラムのシステム上、いつも学校は満席御礼状態です。その為、マニトバ州の学校に申し込む場合は、決めたらすぐ申し込むくらいでないと、基本1~2年待ちです。(英語クラスはすぐ入学できます)

その期間待ってでもマニトバの学校に入りたい人たちが多いのは、

  • 移民権の取りやすさ
  • 学費の安さ(トロントやバンクーバーと比べると半分~3/4)
  • 生活費(家賃)の安さ
  • 日本人が少ないことで、英語学習に集中できる

だと思います。

また、大学生くらいの日本人を見かけることがよくありますが、その人たちはだいたいマニトバ大学の語学学校に通っていて、日本の大学と提携していて、交換留学などでマニトバに来ているという人が多いです。

日本人を見かけることが難しいウィニペグなので、英語学習にはとてもいい場所です!

日本での職歴によっては、他の州の方が移民しやすい場合があります。

 

カナダで一番寒いってどれくらいですか?

冬は−50度くらいまでなることがあります。夏はプラス35度くらいです。バナナで釘打てるし、ペットボトルの水は10分で凍ります。

その為、防寒着は日本から持ってくるよりも、現地購入に限ります。日本から持ってきたジャケット類のフードは飾りにすぎませんが、カナダのジャケットのフードは飾りではなく、命を守る為の必需品です。

英語力が無くても大丈夫?

厳しいです・・・

バンクーバーやトロントなど、日本人が多い地域ではないので、普段の生活で日本語を聞くことはありません。

ただ、日本語を勉強していますというカナダ人や移民者が多い気がします。2か月に1度くらいの頻度で、道ばたで、

「Are you from Japan?」(あなたは日本出身ですか?)

「Are you Japanese?」(あなたは日本人ですか?)

と、聞かれます。そうですよ。っていうと、私はどこどこで日本語の勉強をしてます。とか教えてくれます。そういう話を聞くと、日本人として嬉しいですよね。

話はずれましたが、日本人が少ないマニトバでは簡単なコミュニケーションが取れる感じでないと難しいかなと思います。

しかし、移民ウェルカムのマニトバでは、定住する為のサポート施設や、無料英会話教室(移民者用と就労/学生ビザ保持者用あり)、無料お料理教室などが充実しているので、それらのクラスに通って楽しく学ぶことが出来ます。

 

 

天気がいい日が多いんです。

カナダというと、バンクーバーのイメージから、寒くて、夏はスカッとすがすがしいというイメージですが、そのスカッとすがすがしいのはほんの2か月くらいで、あとはずっと雨が続きますね。バンクーバー以外の地域の寒い時期は、凍ってしまいます。寒くて、天気が悪いとホント気持ちがどんよりしてしまいます。

ここで質問。あなたはどちらが好きですか?

  1. 毎日雨で、プラス3℃
  2. 毎日晴天で、マイナス30℃

これはもう、好みですからね。

ウィニペグは夏前にちょっとした雨季はありますが、基本、夏も冬も太陽が出てて、天気がいいです!

 

カナダで一番危険な州と言われてますが大丈夫ですか?

特に問題はありませんが、気を付けて行動をし、夜は出歩かないようにしましょう。

また比較的治安が良くない地域をきちんと調べ、危険そうなエリアには入らないようにしましょう。

カナダ・ウィニペグの治安ってどうなの?
カナダ、ウィニペグの治安ってどうなの?-詳細なストリート名を公開します!- それは誰かに仕込まれているのかな?と思うくらい、そんなに「危険」って言われるほど、危険ではないですよw どこが...

  


何か質問等ございましたら、いつでもお問合せ下さい。

参加しました。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
スポンサードリンク