Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
トラブル in カナダ

eTAの返事が来ない?カナダeTA申請方法とその対応

カナダeTA申請の方法と、トラブル対応について
カナダに旅行をしようと思って、航空券を買う前にまずeTAを申請したんですが、1カ月経っても何も返事がありません。心配なんですが、このまま待ってても大丈夫ですか?
申請状況を確認できるサイトから、確認してみましょう。




1. eTAってなに?

はてなくん
電子渡航認証(eTA)は、カナダへの渡航の際、ビザ免除を受ける外国人のための新しいシステムです。

私たち日本人は、ビザ免除国の外国人に当たる為、このeTAの申請が必要になります。

カナダを訪問するためにビザを必要としない国からの旅行者だけが、飛行機でカナダに旅行している場合に限り、eTAを取得する必要があります。 もし、あなたがアメリカからバスでカナダに入国など陸路、また船でカナダに入国する場合、日本人のあなたはeTAを必要としません。カナダで飛行機を乗り換える場合は必要になります。

カナダの永住権、または市民権を持っている人は、カナダに入国するためのeTA旅行書類は必要ありません。

 

2. eTAが必要な人

スーツケース
観光(ビザなし)で、飛行機で、カナダに入国する人(乗り継ぎも含む)は必要です。

 

学生ビザと就労ビザを持っている人

研究許可または就労許可を与えられている場合、IRCCは、彼らがあなたの研究または就労許可申請を受け入れると自動的にeTAを発行します。ただし、2015年8月1日より前にビザを発行していて、飛行機を利用する場合、eTAを申請する必要があります。

 

アメリカの市民権または永住権を持っている人

アメリカ市民はカナダへの旅行にビザやeTAを必要としません。 アメリカのパスポートだけを持ってカナダに入国できます。
アメリカ永住者(グリーンカード所有者)は、カナダに旅行するために、eTAとそのグリーンカードを持っている必要があります。

 

カナダ永住権を持っている人

カナダ永住権を持っている人は、eTAを必要としません。カナダに渡航するには、有効な永住者カード(PRカード)が必要です。

 

3. eTAを申請する

カナダで仕事が見つからないなら、ここで探そうパート2

なぜか、eTA申請でSCAMサイトから申し込んでしまったという人が後を絶ちません。

カナダ政府のウェブサイトは必ずcanada.caとなっているので、ウェブサイトのアドレスをきちんと確認してから申請をしましょう。

電子渡航認証 (eTA) を申請する

 

申請料 $7 CAD (カナダドル)
有効期限 5年有効。または、パスポートの有効期限まで
取得にかかる時間 申請完了後、数分~72時間以内
申請に必要な書類 パスポート
メールアドレス
クレジットカード(Visa、MasterCard、American Express)
カナダで使える、日本のクレジットカードについて
カナダで使える、日本のクレジットカードについて カナダはカード社会です。 最近は携帯で支払いが出来たりもしますが、元はと言えば全てクレジットカードですよね。 日本を出て...

 

4. 申請が完了するとメールが届く

申請が許可されると、以下のようなメールが届きます。
eTA はパスポート番号とリンクしているので、印刷の必要はありませんが、eTAナンバーだけは控えておきましょう。

 

5. トラブル?これを確認しよう!

omg

72時間経ったのに、何も返信が来ません!

eTAの申請が完了すると、普通は数分以内にIRCCより、メールが届きます。
この最初のメールは、申請プロセスの状態がeTA Approved(承認済)、または、Confirmation of receipt of eTA application(確認中)と通知が来ます。この回答メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダなどを確認してみてください。それでも見つからない場合は、、入力したメールアドレスが間違っていた可能性があります。

申請状況を確認できるサイトから、確認してみましょう。

 

申請状況を確認

eTaの申請で、98ドル請求され払ってしまいました。

支払い後、回答メールは届きましたか?もし届いてない場合、迷惑メールフォルダなどを確認し、何も見つからなければ、カナダ政府のウェブサイトを装った代行業者の可能性もあります。申請状況を確認し、72時間待っても、何も確認できない場合、もう一度申請するか、お問合せください。

普段使っている英語はこの程度。手っ取り早く初級から中級にする例文5つ。
普段使っている英語はこの程度。手っ取り早く初級から中級にする例文5つ。 今回は、英語学習、ゼロから1へのステップアップについてお話したいと思います。 (adsby...

まとめ

この2つのトラブルは、本当に多いです。申請する時の入力内容は、全てあなた自身の個人情報なので、特に難しいことはありません。ただ少しでも何か間違えてしまうとこじれてしまうのが、ビザ手続きの大変なところなのです。もし、自分で申請するのに不安がある方は、エージェントに依頼した方が無難でしょう。

 


何か質問等ございましたら、いつでもお問合せ下さい。

参加しました。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
スポンサードリンク