Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
カナダ生活

カナダ、ウィニペグの生活費の目安(内訳明細付き)

生活費の目安(内訳明細)
カナダ留学を考えています。
1年も働かずに学校に行こうと思ってますが、貯金が間に合うのか不安です。
カナダの物価ってどれくらいですか?

金銭面は特に心配ですよね。カナダでは、住む街によって物価がだいぶ変わってきます。特に違うのは、家賃やガソリン代。ガソリン代についてはよくバンクーバーの友人と話すのですが、ウィニペグで1L:$1.15の時、バンクーバーでは1L:$1.50と結構、ちがいます。しかし、食費と消耗品の金額は、どの州も変わらないです。レストランや飲み代などの交際費などは含んでません。

ウィニペグでの生活費をざっくり計算

個人差があると思うのですが、最低これくらいはかかるだろうという感覚での目安になってます。

詳細は、以下を確認して下さい。

初期費用

初期費用は、家賃半月分のデポジットを取られるところがほとんどです。退出する時に返してくれます。

カナダの家探しで注意すること、ウィニペグではどう探す?
カナダの家探しで注意すること、ウィニペグではどう探す?意外とびっくりするのが、カナダは日本と同じく家の中は靴を脱いで生活をしている家が多いです。とは言っても、色々な国の人がいますので、どのように家が使われているのか、私たち日本人からすると、はるかに想像を超える場合があります。家を探す際に、とりあえず知っておいたほうがいいことをまとめたので、参考にしてくださいね。...

テイクオーバー

家を借りる時に、前に住んでいた人が家具等を次の人に引き継ぐ(売る)ことで、家具を動かさずに、引っ越し費用を抑える目的で、オファーがある場合があります。バンクーバーやトロントではかなり一般的で、当たり前のようにというか、半強制?でテイクオーバーさせられることもあるみたいですが、ウィニペグでは、あまりそういうシステムを見かけません。もし欲しかったら、置いていくよ~というように良心的だったり、欲しければ売るけど?と交渉がある場合もありますので、よく見て、欲しければ買うのも初期費用を安くあげる一つの方法です。

もし引き継ぐ場合は、ベッドバグには気をつけましょう。

 

光熱費

夏は汗をかくほど暑くなり、冬は白目が凍るほど寒くなるウィニペグですので、夏と冬の光熱費はかなり違ってきます。冬は、セントラルヒーティングといって、温度をあらかじめ設定しておいて、その温度を下回ると勝手にスイッチが入るしくみで、家の中がずっと暖かく保たれています。このセントラルヒーティング、外出をするからといって、スイッチを切ってしまったりすると、水道管が凍って亀裂が入って爆発の恐れがあるとのことで、ある程度の温度を保つことが義務付けられています。アパートの場合は公共エリアが管理人さんによって管理されているはずなので問題ないと思いますが、一軒家に住む場合は暖房を切らないようにしましょう。

カナダ全体の気候とマニトバ、ウィニペグの気候について
カナダ全体の気候とマニトバ、ウィニペグの気候についてこのページを見に来られる方は、ウィニペグは移民しやすいらしいけど、冬生き延びれるのか心配・・・という人に多く閲覧されているようです。確かに寒い!けど心配ないですよ~!寒い冬も楽しい、カナダ全体の気候と、ウィニペグの気候のお話をします。...

インターネット

生活費の目安(内訳明細)
一般的に、ShawとMTSの2社のプロモーションによる、客引き合戦が繰り広げられています。本当に節約したければ、プロモーション毎に、2社をとっかえひっかえ乗り換えるのが、安くあげる方法かもしれません。

しかし、半年、または1年ごとに会社を変えるのは面倒だという人は、Shawのインターネットだけを契約して(テレビはナシ)、携帯のデータを契約せずに街中のShawのWifiスポットを使うようにすると、少しは節約になるかもしれません。ShawのWifiスポットは至る所にあって便利で、Shawのインターネットを契約をしてると街中のShaw Wifiスポットを利用できます。

家でインターネットを使っていると、MTSの方がアンテナが強く広域をカバーしてくれるように感じます。私の家はガレージと家が少し離れていて、ガレージまでインターネットが届かないので、Wifi中継器 というものを使って、これをコンセントに差し込んでおくと、インターネットを、ガレージまで届かせています。
Wifiがあれば、携帯代の節約になるので、これは欠かせません。

 

 

交通費

カナダ留学体験談、あるある9選

カナダに到着してすぐに車を持つ人は少ないと思うので、バスの利用になるかと思います。バス代は年々上がっており、12月に次の年のバス料金が発表されます。詳しくはこちらのサイトを確認してください。学生は、バス代節約の為に学校の近くに住む人も多いですが、ウィニペグでは、ダウンタウンでない限り、冬は歩いて通うのは不可能に近いです。なぜなら積雪の多い時期になると、除雪車が歩道の雪をキレイにしてくれるまで5日はかかるからです。家を借りる時は、学校の近くという選び方ではなく、バス停の近くとかバスルートの多いエリアという選び方をするといいと思います。なのでこの交通費は、特に冬は必須になってくるかと思います。利便性を考えると、カナダ生活スタート時期の車の無い時はダウンタウン近辺に住む人が多いようです。

洗濯

アパートの場合、共有ランドリーエリアが設置されていることがほとんどです。その共有ランドリーは、ランドリーカードか、25セントコインで利用できます。洗濯に$1.5-$2.5、乾燥機に$1.5-$2.5と使うため、1度の洗濯に$3.0-$5.0のお金が必要になります。


何か質問等ございましたら、いつでもお問合せ下さい。

参加しました。応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
スポンサードリンク